ジョン・パデュー John Perdew

Share This:

ジョン・パデュー(1943年 8月 30 日-)アメリカの理論物理学者。物性物理学、固体物理学、量子化学を主な研究領域としている。(トップ画像は大学 HP より)テンプル大学(Temple Universit)教授。

経歴

1943 年メリーランド州カンバーランドで生まれる。1965 年ゲティスバーグ大学(Gettysburg College)卒業。1971 年コーネル大学で博士号取得(指導教員 John W. Wilkins)。71 年から 74 年までトロント大学の Sy Vosko の元で博士研究員、75 年から 77 年までラトガース大学の David Langreth の元で博士研究員を務めた。77 年から2013 年までテュレーン大学で教鞭をとった。2013 年からテンプル大学教授となった。

研究内容

1996 年に John PerdewErnzerhof Matthias らと共に PBE 汎関数を開発した。
2016 年現在 H index は 91 (Google Scholar) 、1996 年に発表した PBE の論文の引用回数は約 64,000回。

関連する記事

参考文献

“Generalized gradient approximation made simple”
John P. Perdew, Kieron Burke, and Matthias Ernzerhof Phys. Rev. Lett. 1996 77, 3865; Erratum Phys. Rev. Lett. 1997 78, 1396.

関連リンク

コメントを残す(投稿者名のみ必須)