Gaussian の詩

Share This:

Gaussian の計算が正常終了すると、log ファイルの最後にポエムが書かれています。
さて、このポエムですが何種類あるのでしょうか?

Gaussian のファイルの中に I9999.F という FORTRAN のファイルがあります。
その中に計算終了時に表示される詩が全て入っています。

【追記】
ソースコードの中身は、著作権を侵害する可能性があるため削除しました。

上に示したように “番号 Write(IOut,番号)” の後に詩が書かれています。ザッと数えたところ 564 個ありました。

詩自体はどうでも良いのですが、たまには Gaussian のソースコードに目を通してみるのも良い勉強かもしれません。

コメントを残す(投稿者名のみ必須)