【PR】計算化学.com で記事を書いてみませんか?【スタッフ募集】

Share This:

ウェブ上の化学情報に関心の高い「読み手」だったそこの貴方、日本最大級の計算化学ポータルサイト “計算化学.com” の「書き手」になってみませんか? あなたがこれまでに積み上げてきた経験や知識を使って、「計算化学.com スタッフ」として一緒に計算化学を盛り上げるサイトを作っていきましょう。



募集している記事内容

量子化学計算分子動力学シミュレーションスーパーコンピューター機械学習・深層学習プログラミング など計算化学に関連する内容ならなんでも構いませんので、記事を執筆していただける方を募集して います。また、過去記事の修正も可能な限り手伝って頂ければと思います。

管理人は、gaussian を用いた量子化学計算に特化しているため、それ以外の専門分野に詳しい人を特に募集しています。管理人は、計算ソフトのエンドユーザーなので、実際にプログラムの実装をされている理論系の方の参加を特にお待ちしております。

加入ご希望の方は、webmaster [at] computational-chemistry.com までメールにてご連絡ください。メールの件名を【スタッフ募集に関して】とし、簡単な自己紹介とどのような内容の記事を書きたいのかを簡単にご説明いただき、ご送信ください。それでは、お待ちしております!

スタッフに必要なもの

計算化学に対する情熱:世の中に学術系のブログは無数に存在していますが、そのどれもが数年以内に閉鎖しています。学術系ブログで最も難しいのは、継続することです。そのため、計算化学に興味を持っていて、長く続けることのできる方を募集しています。

年齢:学術記事を執筆していただくため、最低限大学生以上の方とさせて頂きます。

必要な環境:インターネットに接続してウェブサイトを閲覧し、メールの送受信を行える環境があれば大丈夫です。当サイトは、wordpress というオンラインで執筆できる環境を用意しております。

スタッフになり記事を執筆して頂けた方には、記事一本につき 500円〜の謝礼をお支払い致します。営利団体ではないので額は時期や広告収入によって変動しますが、個人で一から立ち上げたブログを書くことに比べれば、(お小遣い程度ではありますが)確実に収入が得られます。



たくさん記事は書けないがある計算化学を紹介したい方〜寄稿のススメ〜

スタッフとしていくつも記事を書ける自信はないけれども、学会参加レポートや面白かった講演、論文、自分の興味のある計算化学を紹介したいという方は、ぜひ記事をご寄稿ください。こちらで編集、校正いたしまして記事を公開いたします。ご興味、寄稿いただける方は webmaster [at] computational-chemistry.com に【寄稿に関して】を件名としたメールをご送信ください。