すぐできる量子化学計算ビギナーズマニュアル (KS化学専門書)

Share This:

(トップ画像は、出版社の公式サイトより)

計算化学の入門書としてどの参考書を選んだら良いのか悩む人は多いと思います。特に、量子化学計算の参考書は数式が多いため、簡単な入門書を求める人が多いです。「すぐできる量子化学計算ビギナーズマニュアル」は良書ですが、初心者向けではありません。

「すぐできる量子化学計算ビギナーズマニュアル」は、そのタイトルから入門書と勘違いし、購入してしまう人が多くないと思います。しかし、全くの初心者が読むには少し難しいです。

内容

一問一答形式で書かれており、実際に量子化学計算を行っていて遭遇した問題を解決していくという形です。ですので、Gaussian または GAMES を一度も使ったことのない人は、本書を読んでも全く理解できないと思います。実際、私も量子化学計算を始めてばかりの頃hあ全く理解できませんでしたが、3 ヶ月くらい経った時に本書を読んでみると「なるほど」と思うことが多かったです。

関連する記事

書籍紹介に戻る

コメントを残す(投稿者名のみ必須)